れんの成長

2009年8月11日 (火)

完食♪

食が細いと噂のあん嬢。
あまりゴハンを食べない、と聞いていたのでちょっと心配していた。
何が好みか分からなかったのでとりあえず適当に旨そうな缶詰と
ケイさんトコで食べてたロイヤルカナンを購入。

さ、頑張って食べるんだよ。とお皿を置くと


おいちーー♪

ぱくぱくぱくぱくぱくぱく
。。。あれ?食、そんなに細くないぞ。
とりあえず缶詰の1/4をあげたのだが、ぺろっと完食。


ごちそうちゃまでちた。

この後ちょっとおかわりまでなさったあんさん。
この分だと食欲に関しては心配しなくても良いみたい。
よかったよかった。



残したの放置しておいたら、この方が食べてしまいそうですもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

ゴハンラヴ

今更書く事でもないが、れんは食べる事が大好きだ。
食べる事が脳みその80%を占めていると言っても過言ではない。
残りの20%は遊ぶ事とか人間大好き!とかそんな感じ?多分。

今日も、ゴハンを持って「欲しい人ー?」と訊くと、


はーい!はーい!


びしっ

手を挙げて欲しいアピール。
せんせー!ぼくを当てて!


基本のお手はお手のもの。


手の上に大好きなひめだらを乗せて我慢だって出来る。
ヨダレだってたまにしかこぼさないぜ!

でも鼻の悪いれんには、「どっちだ?」が分からない。
全く匂いを嗅ごうともせずに


こっち!多分!50%の高い確率で!
はずれ?じゃあこっち!ほら、当たった!ちょうだいちょうだい!!

何でこんなに必死なんだろ。
まるで丸3日何も食べてないかのように。。。


それはきっと手術をしたせいだお!

いや、その前からです。

大人になったら落ち着くのだろうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

ぼくの夏休み2

翌日は、パパ実家からクルマで1時間程の所にある、大谷町に連れて行ってもらった。
観光地でしかも屋内って、犬行けるのかしら?とちょっと不安だったが
パパお母さんの「大丈夫よ!」の一言でれんも同行する事に。
ちょっと遠いので、れんはクレートに入って後部座席で両親に挟まれて移動した。
両脇に両親が居て、クレートの上に手を置いてくれたりしているからか
全く泣かず、ホントにイイコで移動が出来た。

大谷町は大谷石の産地で有名な所。
大谷石というのは、この辺りで採掘される石材で、柔らかく加工がし易いことから
古くから外壁や土蔵等の建材として使用されてきた。

。。。らしいです、wikiによると。

まずは大谷寺近くにある平和観音を見物。
大谷寺はお金取られるし、何となく犬は入りにくそうだったのでパス。



ここには高さ26mもある観音像が建っていて、胸の高さ辺りまで
階段で登れるようになっている。
れんも一緒に登ってみた。

。。。人がゴミのようだ。
って上から見下ろして偉そうだけど、パパに抱っこしてもらって登ったくせに。


近くから見た観音像はこんな感じ。
この観音像、1枚石から掘られているというからすごい。

次に、ここから5分程クルマで走った所にある大谷資料館。
資料館て、絶対犬入れないよね?と思ったんだけど、
受付のお姉さんに訊くと何の問題もなく「抱っこしてればOKっすよ?(大意)」とのこと。

パパに抱っこしてもらって、れんさん資料館に潜入。
ここでは大谷石の採石場跡が見られる。
地下なので、ひんやり。10度とのこと。
冬だったらそんなに寒く感じないけど、外が暑いだけにすごく涼しく感じる。
れんはそれまで開けてた口を閉じて舌をしまい、
パパの腕に手をぎゅっと巻き付けて暫くおびえておりました。
まぁ夏毛に生え変わった後この寒さはキツいかな。

中はなかなか幻想的。

写真の技術が低いのでちょっとアレだがホントに幻想的。


れんを撮るか後ろの景色を撮るかで、結局れんを撮った写真。
いいの!萌えるから!と思ったけど、
どなたか写真の上手な撮り方を教えてください。。。

こちらも同じく。


写真は不満だったけど、まさか一緒に観光が出来ると思ってなかった所で
一緒に楽しむ事が出来て、本当に楽しかった。
お父さん、お母さん、ありがとうございます。
れんも大喜びだった。一緒に何かをするのが好きだからね。

この後戻ってから夜ゴハンを(人が)食べた後、東京へ帰った。
帰り道れんはなかなか落ち着かなくて、
さっき一緒に後部座席に座ってた時の落ち着きっぷりはどこへやら、
という感じだった。
両親が両脇に居た安心感が彼を落ち着かせたのか、
大好きな祖父母?と大好きなドッグランがあるお家と別れる寂しさが彼を泣かせたのか
まぁ多分どっちもなんだろうなぁ、と思いつつ
具体的な策を思いつかないまま次回になるんだろうな、と考えておりますよ。

行く時はあんまり泣かないんだよねー、不思議だわ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

ぼくの夏休み

待ちに待った3連休。
れんはパパの実家へ遊びに来ております。



昼間は天然ドッグランで駆け回り、もうすっかり実家での過ごし方も分かってきた。

夜はお約束のバーベキュー♪


れんくんの目はテーブルの上に釘付け。

勿論お肉ちょびっと頂きました。

デザートのスイカもね。

うまーー♪

周りを飛び回っていた蝶だか蛾だかをずっと気にして捕まえようとしていたれん。
元気に飛び回る奴を追いかけ回して「ぼくの方が強いんだお!」と息巻いていたくせに
死にかけの奴が地面でバタバタしているのを見てびびりまくり。


うっ。。。。

そろそろ近づくものの怖くてなかなか触れないらしい。


結局れんはとどめを刺すことが出来ず、蝶々さんは自然死されました。
心優しい息子で母は嬉しい限りですよ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

四角いれんはいかがですか?

手術痕を殆ど気にしない為、一緒に人が居る時はエリカラを外してるれんさん。
傷跡がどんなことになってるかというと。。


こんな感じ。
糸が残っているのでまだ痛々しい印象はあるけれど
腫れは引いているし傷口もふさがってきてる。
さすが若いわね。

で、この写真を撮る為にパパの足の間に挟まれてごろんしてるれんが何だか変。


何が変かと言われるとよく分からないけど、何だか四角い。
てか手とか足とか顔とか、色々不思議要素満載。

何だこの悟りを開いたような顔つき。



仏のようだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

ひまわりぐみ

れんも6ヶ月になった。
来る前から6ヶ月になったら、しようと思っていたので
とうとう本日行って参りました。

そう、去勢手術。

会社午前半休取って家の近くの病院へ。
本人は全く緊張感無くいつも通り受付のおねえさんにプロポーズ。
先生によろしくおねがいします!のチューをして、
こちらを振り返る事もせず病室に入って行った。

その後会社に行ったこちらは気が気じゃない。
病院好きなれんだけど、手術は初めて。
不安で泣いてるんじゃないかと、仕事にならなかった。
16時くらいに電話してくださいと言われていたので会社から電話。

母:「もしもし?今日去勢手術をお願いしたれん家ですけど。。。」

看:「あ、れんちゃんですね?ついさっき目が覚めて、一度も泣かず横のトイプーちゃんと遊んでますよ。
トイプーちゃんはずっと泣いてますけど」

母:「。。。えと、なんか、不安そうだったり手術前に泣いたりとか」

看:「いえいえ、全然(笑 
れんちゃんは一言も泣かなくて。いいこでしたよ♪」

看護士さん、(笑 が気になります。
うぅ、いや、嬉しいんですよ。
でもね、一言くらい親を想って泣いてみたり
痛いよぅ、って泣いてみたり

そんなことはないんですかね?

夕方、会社帰りに待ち合わせてドキドキしながら迎えにいった両親を待っていたのは
エリザベスカラーを着けて笑顔のれん。
それにしてもこのエリカラ、似合いすぎる。


ひまわりのようだね。

エリカラは嫌みたいで、わざと壁にぶつけて取ろうとしていた。
おかげで壁紙に1つ傷が。。。
まぁ1つならいっか。
肝心の手術痕は殆ど気にせず。
いい感じでこちらの不安を裏切ってくれて、よかったよかった。


しばらくはひまわりぐみ組員です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

なんじゃ、こりゃーー!

母の誕生日に新しい技を覚えてくれたれん。
最高のプレゼントですよ。

まぁ、今までも出来た「ごろん」の応用編なんだけど、
「バン!」って撃つ真似をしたら転がるという技。
最初お手をしようとしたりかなり混乱していて可哀想だったけど
彼の頭の中でバン!と転がるのがリンクした途端得意分野に。

れん家の生活
やられたあぁぁぁーーーー

嬉々として撃たれたフリをしているのは何だか可哀想でもあるんだけど
これは忘年会の一発芸にいいのではないかい?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

おーまいりるがー

友人宅に家族が増えたらしい。
ジャックラッセルテリアの女子4ヶ月で、名前は空(そら)。
ものすごくお転婆で大変だ。。。ということを聞いていたので
うちのわんぱく坊主と遊ばせたらお互いさぞかし楽しいだろうと思い
友人宅に3人でお邪魔した。

おぉ、ちっこい。可愛い。
穴空け機のように噛むと聞いていたのでグローブまで持って行ったのに
大人しいネコのようにすり寄って来て膝に乗って来る。
いつもとは態度が随分違うらしいんだけど、れん家の人間にはとてもフレンドリーに
大人しく接してくれた。

さて、れん登場。
遊ぼうよー!と叫びながらずんずん近寄って行くれんに、そらびびりまくり。
怖くてシッポが脚の間に入ってるのに図々しく話し掛け、
何故か押し倒すれん。

れん家の生活
あああ。。。女の子を虐める悪ガキめ。。。

しかし暫くこうやって押し倒されてたそらが、突然ぶち切れて
キャーキャー泣きながられんに逆襲開始。
れん家の生活
あまりの剣幕に腰が引けてるれん。

れん家の生活
とうとうリングを背負い

れん家の生活
殴られ

れん家の生活
馬乗りになって噛まれた。

女の子は強い!
何とか事態を懐柔しようとしてか(自分から誘ったくせに)、
おもちゃを持って来て一緒に引っ張りっこをしようとそらに提案するも
完全にスルーされて噛み付かれるれん。
何度かタイムを取りお互いクールダウンさせても放すとまた取っ組み合い。
まぁ、喧嘩じゃなくてじゃれ合いのものすごいやつ、って感じなので
人間は手出しせずにやにや笑って生暖かい目で見守っていた。

最後はぶち切れたれんがそらの脚を噛み、けっこう痛かったようでそらが泣いてゴング。
怪我させちゃったかと心配したけど、一瞬ビッコを引いただけで
その後は平気だった。
れんはそらのヨダレでびちょびちょだった。。。

それからはお互い疲れたようで、ラグに寝そべって骨をかじっていた。
一緒のお皿で水を飲んだり、なんだかんだで仲悪くはないみたい。

また遊ぼうね♪
今度はドッグランも行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

安西先生、ボール遊びがしたいです。

朝から2人でららぽのドッグランへ。
10時開店と同時にイン。

しかしこの季節、暑さに弱い(寒さにも弱かったよな。。。)れんは
ららぽまで歩いただけでかなりバテ気味。

5分程全力疾走した後は

れん家の生活
ふぅ。。。づがれだ。
一休み。

しまった、ボール持ってくれば良かった。
他の犬が居ないとつまんないかも。
と考えてたら、れんが何か見つけて来た。

れん家の生活
おちてた。

おぉ、ボール。
多分誰かの忘れ物が草むらにあって誰にも気付かれなかったんだろう。
すごいなれん。

この後落とし物のボールで思いっ切り遊んだれん、
帰り歩けなくなり抱っこをせがんだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

おー風呂なんて怖くない♪

夕方ドッグランにお出掛けしてまたいつものダックス君を虐め
土まみれになったれん。
夜、お風呂に入る事にした。
いつも終わった後思うんだけど、お風呂に入ってたりシャワーを浴びて
びしょびしょになってるれんの写真を撮りたい。
けど、水浸しの現場にデジカメを持ち込んで壊したくないし
その度に手を拭くのもめんどい。。。
とか思ってるとついつい億劫になって、写真を撮らず終い。

で、毛だらけの茶色い奴を洗濯した直後のお風呂場。
何となく事件の匂い漂う現場。
れん家の生活
季節の変わり目でどんどん気温が上がって来ているし
元々ダブルコートで柴って抜けやすいのよね。
と、知識はあったもののこんなに抜けるとは。。

風呂嫌いの犬が多いと聞くけど、れんにとってお風呂は好きじゃないけど嫌いじゃない存在らしい。
というか、美味しい場所!らしい。
というのは大好きなペーストを食べられる機会が最近減って
食べられるのがお風呂に入ってる時とその後のドライヤーの時だけだから。
で、嫌な思いをする場所という意識は全く無いようで、
ドライヤーで乾かし終わりふわふわんの毛に変身した後
お風呂場を掃除するパパの様子を見に、臆する事無く風呂場にずんずんと侵入するれん。
れん家の生活
まだバスタブにはれんの分身が残っているというのに。

肝っ玉座ってますね、れんさん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧