« 病院にて | トップページ | 迷子の子猫ちゃん »

2010年5月15日 (土)

れん帰還。

昨日は結局あんを連れて実家に泊まった。
あんは最初場所見知りをしていたが、赤ちゃんの頃一度来た事を思い出したのか
だんだんと馴れて来て、1時間後にはすっかり実家に馴染んでいた。
そう、翌朝障子に張り付く程に。
母はお転婆娘のおかげでまた寝不足だわ。

自宅に戻ってすぐ、れんの病院から連絡があった。
今朝も元気で朝食は完食。
肝臓の数値は、まだ平常値ではないが先日計った時よりずっと下がっており
このまま薬を飲んで安静にしていれば、自然に下がるであろうとのこと。
今日午後に退院できますよ、と。

やったーーーーーーーー!!!
よかったぁ。嬉しい!
ここ数日何をしててもれんの事故のことばかり考えてしまい
れんの居ないサークルを見ては涙ぐんだりしていたのだが、
やっとそんな生活ともおさらばだわ!
あんもそんな人間の暗い精神状態やれんの不在に気付いて少し不安そうだったのだが
こちらが元気を取り戻したのを見て嬉しそうに一人運動会を始めてた。

昼過ぎ、れんを迎えに行くと受付の奥かられんが出て来た。
こちらに気付いてものすごい笑顔になり、
病み上がりだというのに看護士さんを引っ張って走って出て来てくれた。
周りのワンさんたちがお行儀良く順番を待っている中
れんは一人大興奮で号泣してはしゃいでいた。

3日間の入院はそりゃあ高かったけれど、
れんの元気な姿を見る為なら、安いもんさ。

家に帰るとあんちゃんがお出迎えしてくれた。
いつもの愛情たっぷりのハグに、キスの嵐。
熱烈です。

れんはさすがに疲れたのか、すぐにネンネ。
そんな兄を見てあんもネンネ。

こんな幸せが、あとちょっと何かがズレていたら無くなっていたかもしれない。
穏やかに寝こける兄妹を見て、ちょっとうるっときてしまった。

|

« 病院にて | トップページ | 迷子の子猫ちゃん »

れんとあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255608/34793928

この記事へのトラックバック一覧です: れん帰還。:

« 病院にて | トップページ | 迷子の子猫ちゃん »